入退室管理システムのエヌケーシー
入退室管理システム_バイオメトリクス認証
≪BACK ≫HOME ≫製品情報 ≫お問い合わせ
入退室管理システム_バイオメトリクス認証

バイオメトリクス認証

バイオメトリクス認証とは・・・
  人間一人一人を確認する際に、指紋や虹彩(瞳の外側の模様)、顔、声、DNAなど人間ひとりひとりに固有の特徴(特に静的生体特徴)を使って認証することをいいます。
特長

@一人一人固有の特徴を使って認証する為、偽造や盗難を防ぎ極めて高レベルのセキュリティシステムを構築出来ます。
A複雑なパスワードをいくつも記憶する必要もなく、カード等を持ち歩かなくてもよい為利便性の向上に繋がります。
B認証方式にもよりますが、従来の認証システムに比べ導入コストは高いが、ICカード等必要でない為ランニングコストが低い。

ラインナップ
ISO14443Type−B対応カードリーダ
(指紋認証付き)【販売終了】
虹彩認証システム
指紋データはカード内に格納し、リーダ部では保持しない為外部に指紋データが漏れる心配がありません。

操作イメージ

詳細ページ

ISO14443Type-B 指紋認証付きカードリーダ

虹彩とは、瞳の外側の模様のことで指紋と同じように一生変化しない人間の特徴です。認証装置に接触することなく認証出来ます。

詳細ページ

クリックすると拡大図がご覧頂けます。

指紋認証リーダ 指紋認証(PCセキュリティ用)
指紋認証は、一般的にバイオメトリクスの中で信頼性、認証速度、コストという点で、最も実用的な方法であると考えられています。

クリックすると拡大図をご覧いただけます。

コンピュータが極めて重要なビジネス手段となっている今日、ログインや情報の暗号化を指紋で行なうシステムです。

詳細ページ

これらバイオメトリクス認証装置と入退室管理システム(ISC Pro500)にて一元管理出来ます!

動画をご覧頂くにはPlayerが必要です。
mediaplayerreal player

 

≪BACK ≫HOME ≫製品情報 ≫お問い合わせ
Copyright (C) 2008 NKC Corporation. All rights reserved.