製品情報/ビジュアル防犯監視システム
≪BACK ≫HOME ≫製品情報 ≫お問い合わせ
タッチパネル総合防犯監視システム
 VMSシステムは、多彩なセンサインタフェースを持ち、最大1600ポイントの監視及び、800チャンネルの電気錠やシャッター等の設備制御をグラフィック表示し、同時にネットワークカメラの監視制御も全てタッチパネル操作と年間スケジュール制御により施設全体をトータルに管理できる多機能なビジュアル防犯監視システムです。

VMS
VMSセンター監視部(NKM-1600)

 aicon_sky3_.gif (829 バイト) 特長 aicon_sky3_.gif (829 バイト) ソフトウェア仕様 aicon_sky3_.gif (829 バイト) ハードウェア仕様
aicon_brue.gif (111 バイト)センサI/F別ラインナップ

ニューロタイプ多重伝送
アドレスセンサ多重伝送
・LonWorksTM (☆特注対応)

aicon_brue.gif (111 バイト)監視強化オプション

クライアント・サーバシステム
ネットワークカメラサーバシステム

aicon_brue.gif (111 バイト)特長
・簡単な操作
 画面上には敷地内のフロア図にセンサの絵(センサアイコン)が配置され、警備のモードやセンサの状態によりセンサアイコン(色・形・大きさ)がリアルタイムで変化します。またタッチパネル操作により、画面ワンタッチで警戒の開始・解除、巡回の開始・解除がセンサ単位またはグループ単位で行えます。これらにより基本的な操作は非常に直感的で簡単な操作となりますので、管理業務の負担を大幅に軽減できます。
・警備の省力化・無人化
 年間カレンダー機能と警備監視スケジュールにより、施設の警備状態や設備のON/OFF制御を自動化することができますので、より少人数での効果的な監視が行えます。
・多彩なセンサインターフェース
 省配線、高信頼性の多重伝送方式はもちろん、ビル管理用オープンネットワークとして注目されているLonWorksにも対応可能ですので、多種多様な機器と連動が可能になります。
・信頼性・安全性
 信頼性・耐環境性に優れたFA専用パネルコンピュータを採用し、さらに入力電源監視や自己監視機能により高い信頼性を保ち日常の保守も容易に行えます。
・システムの柔軟性
 設備変更にともなう監視ポイントの増減やグループの組替え、フロア図の変更、警備監視スケジュールの変更等、すべてユーザ自身で行えますので将来にわたり安心してご利用いただけます。

 

▲TOP

aicon_brue.gif (111 バイト)ニューロタイプ多重伝送

 高層建物向け・・・省スペースなので分散して配置可能です。

 システム構成図
 ニューロタイプ_システム構成図

ニューロタイプI/Oユニット

▲TOP

aicon_brue.gif (111 バイト)アドレスセンサ多重伝送

 平面広域向け  (使用センサはアドレスセンサとなります。)

 システム構成図
 アドレスセンサ多重伝送_システム構成図

▲TOP

aicon_brue.gif (111 バイト)ソフトウェア仕様
監視画面 総合監視画面/エリア監視画面/グループ 別状態一覧画面 

エリア別状態一覧画面/センサ種類別状態一覧画面
監視ポイント数 ・多重伝送ユニット(ニューロ)仕様  最大1600ポイント
              ポイント毎にNC/NO(メイク/ブレイク)設定可能
・アドレスセンサ多重伝送(バスネット)仕様  最大510ポイント
・旧リモートターミナル盤仕様  最大1024ポイント
エリア 最大40エリア 1エリアあたり最大99ポイント表示可能
グループ 最大300グループ 1グループあたり最大30ポイント
グループの各ポイントは、複数のグループ、エリアに重複登録可
センサ種類 最大10種類 パッシブ、マグネット、赤外線、ガラス破壊、
電気錠、リモコン等  各種センサアイコン標準装備
出力種類 警備状態、監視状態を無電圧接点で出力可能

総合異常出力/ポイント別異常出力/エリア別異常出力/グループ別異常出力/種類別異常出力/オールセット出力/ オールリセット出力/ポイント別警戒出力/グループ別警戒出力/グループ別センサループ出力

出力点数 ・多重伝送ユニット(ニューロ)仕様 最大800ポイント
      ポイント毎にNC/NO(メイク/ブレイク)設定可能
・アドレスセンサ多重伝送(バスネット)仕様は出力がありません。
・旧リモートターミナル盤仕様 最大512ポイント
警備操作 警戒の開始・解除/巡回の開始・解除
・センタ操作
 1ポイント単位/グループ単位/センタ種類単位/エリア単位

・外部リモコン機器
 グループ単位

・スケジュール制御
 グループ単位
履歴機能 ・保存容量(最新履歴1年間)
・保存内容(センサ名称、種別、日時)
警報/ミスセット/巡回中検知/警戒の開始・解除/巡回の開始・解除/故障の発生・復旧

※保存データは1ヶ月単位でフロッピーディスクにバックアップ可能

スケジュール制御 ・年間カレンダ機能(平日/休日/特別日1/特別日2)
・警戒スケジュール、巡回スケジュール
グループ単位(300)で年間カレンダに従い、警戒の開始・解除/巡回の開始・解除、各10回スケジュール制御可能
パスワード ・操作パスワード
・メンテナンスパスワード
その他の機能 ・警報時、自動画面切り替え
・ミスセット遅延タイマ(0〜99秒まで1秒単位)
・無警報、無操作時のバックライト自動消灯機能
・自己診断機能
・停電監視機能
・ネットワークカメラの接続が可能
警報時、巡回時、警備操作時、センサ感知時の映像表示
カメラアイコンの操作でカメラ映像が監視画面上にポップアップし、リアルタイムな映像表示が可能。また、カメラのパン・チルト・ズーム制御がタッチパネル操作で可能。録画を行う場合は接続台数 最大100台。
ネットワークカメラサーバ連動
(オプション)
・警報時、巡回時、警備操作時、センサ感知時の映像録画
・録画映像の再生、巻き戻し、早送り
・タイムスケジュールによる自動録画
サブ監視クライアント
(オプション)
最大3台まで増設可能 100BASE-TX ネットワーク
クライアント単位で監視エリア、操作権限設定可能

▲TOP

aicon_brue.gif (111 バイト)ハードウェア仕様
CPU Ultra Low Voltage Celeron 400MHz
メモリ 256MB
ハードディスク 5GB
ディスクドライブ FDD×1 3.5インチ 2HD
OS Windows NT 4.0 Workstation
表示部 液晶 画面サイズ TFTカラーLCD  12.1インチ
使用解像度 800×600 SVGA
バックライト 動作寿命 50000時間 ソフトウェアON/OFF制御
タッチパネル 検出方式 抵抗膜アナログ方式
動作寿命 100万回以上
ブザー 方式 圧電警報ブザー
音量 最大80dB 音量調整式ボリューム付
停電補償 バックアップ 20分
自己監視機能 ウォッチドック監視タイマ
オープンコレクタ出力1点 DC30V 100mA
電源 入力電源電圧 AC100V±10% 50〜60Hz
消費電力 最大110VA
環境仕様 使用周囲温度 0〜45℃
使用周囲湿度 20〜80%RH(結露なきこと)
耐ノイズ性 ACライン 2000V
静電耐久 接触4KV 気中8KV
設置方法 壁面取付
筐体外形寸法(mm) H600 W500 D200
重量 約25kg
塗装色 アイボリー近似色マンセル2.5Y9/1 半艶

▲TOP

ニューロタイプI/Oユニット(NKM−15Ni/15No)

ニューロタイプi/oユニット

入出力仕様 入力ユニット 無電圧接点入力15CH
出力ユニット 無電圧接点出力15CH
入力電源電圧 DC12V±10%
最大消費電流 入力ユニット 80mA
出力ユニット 350mA
環境仕様 使用周囲温度 0〜55℃
使用周囲湿度 35〜85%RH(結露なきこと)
設置方法 壁面取付
筐体外形寸法 H170 W250 D60
重量 約2kg
塗装色 シルバーメタリック

▲TOP

 
アドレスセンサコントローラ(NKM-1600TBIF)

入力電源電圧 AC100V±10% 50〜60Hz
最大消費電流 最大110W
環境仕様 使用周囲温度 0〜45℃
使用周囲湿度 20〜80%RH(結露なきこと)
設置方法 壁面取付
筐体外形寸法(mm) H300 W500 D200
重量 約10kg
塗装色 アイボリー近似色マンセル2.5Y9/1 半艶

▲TOP

 
 
 
≪BACK ≫HOME ≫製品情報 ≫お問い合わせ
Copyright (C) 2008 NKC Corporation. All rights reserved.