オフィスセキュリティ/セキュリティロッカーIC
製品情報_セキュリティロッカーIC
≪BACK ≫HOME ≫製品情報 ≫お問い合わせ
セキュリティロッカーIC
 
ICカードでロッカーをセキュアに管理!【セキュリティロッカーIC】 

【セキュリティロッカーIC】は、個人のノートパソコンや書類を収納するロッカーの開閉をICカードで行い、内部メモリに操作履歴を保持する為、ロッカーの管理をセキュアに行うことが出来ます。
 社員が個々に机を持たず、空いている席で仕事をするフリーアドレスのオフィス空間に最適です!!

 
   

●マルチカードリーダ搭載!
ISO14443Type‐A、Type-B(eLWISE等)、FeliCaの3種類のカードが読み取り可能なマルチカードリーダを採用!
複数の種類のカードを併用している場合でも容易に導入可能です。

※eLWISEはNTTコミュニケーションズ株式会社の登録商標です。
※FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。
 
【セキュリティキャビネットIC】

キャビネットの使用を規制して、個人情報、機密情報、物品等を保管管理する【セキュリティキャビネットIC】はこちら

 aicon_brue.gif (111 バイト)特長

権限設定

 1カード1ロッカー限定の権限付与(2枚のカードが1ロッカーの権限を持つことは可能)
 権限を持ったカード(マスターカード)のみ全ロッカーを解錠することが可能です。

利用状況・履歴管理

 利用履歴やカードの登録は、PCを接続して管理ソフト
ID LOG Manager”(付属品)で確認できます。

その他

 ・親機1台に利用者最大1000人登録可能、履歴保持4000件

 ・カードリーダ1台に対して、31台のロッカー接続が可能(7連構成)・・・拡張予定あり

 

 
 aicon_brue.gif (111 バイト)セキュリティロッカーICの基本操作

 
 ■履歴管理ツールソフト”ID LOG Manager”(付属品)
  カード操作や異常履歴データ(ログ)を、お手持ちのノートパソコンで収集できます。
  収集したデータの絞込み検索やファイル保存、印刷をおこなうことができます。

<ソフトウェア仕様>  
●接続台数 1台
●受信履歴(種類) 操作履歴・異常履歴
       (件数)  1回につき最大5000件
   
<動作環境>  
●OS WindowsXP Home/Pro
Windows2000
●HD空き容量 1.5GB 以上
●CPU Intel Pentium/Celeron
300MHz
●メモリ 128MB以上
●通信ポート USB2.0
●ドライブ CD-ROM
 
≪BACK ≫HOME ≫製品情報 ≫お問い合わせ
Copyright (C) 2008 NKC Corporation. All rights reserved.